FX 入門者も知っておきたい、AIがFXを変えるのか

日本国内でも第4次産業革命ということで、AIの高性能化が加速しています。医療、製造業、文筆業とさまざまな業界でAIの本格的な活用が見込まれているなか、金融業界ももちろん例外ではなく、将来的にはFX取引でもAIが応用されるという見通しが立っています。

すでに株式投資の世界では長期的な株価予測にAIの能力を活用する試みがなされており、世界規模では早くも株価予測に特化したAIプログラムの実用化が進んでいます。

この動きが仮にFX 入門の分野にも波及すれば、たとえばどの国の通貨の組み合わせがその時点で最適なのかを正確に導き出したり、ディーラーの役割のほぼすべてを代行したりと、今の投資の常識を根底から揺るがすような画期的な変化がもたらされるだろうと考えられています。

将来的に、AIが導き出した投資プランにしたがえばほぼ確実に利益を出すことができる、という時代がおとずれる可能性はきわめて高く、FX 入門者は今の段階から少しずつAIとの正しい付き合い方、適切な向き合い方というものを身につけておく必要があります。

負の側面もいろいろと指摘されているAIですが、日本国内でも革新がもたらされるのは事実であり、さけられない現実です。FXの値動きをAIが自動予測する時代がくるのも、遠い話ではないかもしれません。